変異を繰り返し広がるコロナ禍により、世界中にいまだに健康被害、および二次的な被害が広がる一方で、各国からフィットネスの科学的エビデンスが示され、その有効性が証明されるとともに、生活者の間にエッセンシャル(必要不可欠)なものであるとの認知が広がりました。

しかし、それだけでは、フィットネスサービス事業者が、生活者の健康づくりに貢献し、ビジネスとして成長するところまで至っていません。

なぜでしょうか?

それは、生活者が抱える様々な課題に、解像度高く答えるソリューションとコミュニケーションができていないからでしょう。ただ、それは知とスキルで創出できます。

フィットネスをベースに足し算、引き算、掛け算、割り算しながら、ニュービジネス(新事業体)を創り上げ、フィットネス業界に広くそれを告知していく講座を、株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ代表取締役 西根英一氏を講師に、リアル開催することにしました。

出来上がった新規事業プランをメディアや共創企業などに向けて、SPORTECなどの場で発表する機会も設け、立ち上げ~成長を支えるきっかけづくりとしていただこうとも考えています。