コロナ禍、世界中にいまだに健康被害および二次的な被害が広がる一方で、各国からフィットネスの科学的エビデンスが示され、その有効性が証明されるとともに、生活者の間にエッセンシャル(必要不可欠)なものであるとの認知が広がりました。

しかし、未だフィットネスサービス事業者が生活者の健康づくりに貢献し、ビジネスとして成長するところまで至っていません。

生活者が抱える様々な課題に、フィットネスをベースに足し算、引き算、掛け算、割り算しながら、ニュービジネスを創り上げましょう。