フィットネスクラブ・マネジメント技能検定(FCM検定)は、日本の健康産業の発展を担う方々に向けた国家資格です。その公式テキストはベーシック(基礎)、インターミディエイト(中級)、アドバンス(上級)の3冊です。

このテキストを制作するために、業界を代表する各分野のプロフェッショナルが集い、知識・技術を結集しました。すべてのフィットネスクラブが実務レベルで有効に活用できる“スタンダード“ともいうべきフィットネスクラブマネジメントの教科書となっています。

今回、テキスト制作にかかわった執筆者より、主にインターミディエイト(中級)についてオンラインでの講義動画の販売をいたします。個人の皆さまはより深い理解を促すため、また学校さま・企業さまには学生教育・新入社員教育の一環として、ぜひご活用ください。フィットネスクラブ運営の実践に役立つ学びを得ることができます。

FCM技能検定受験者以外でも、フィットネスビジネスに携わり、体系的に実務で使える知識・技術を学びたいと考えている方に役立つ内容となっております。