ついに緊急事態宣言が発令され、新型コロナウイルス感染症の拡大は日々の生活だけでなく、クラブ運営とクラブ会員の運動する機会にも多大なる影響を及ぼしている。
レズミルズジャパン合同会社が、この状況下でクラブビジネスをサポートするため、クラブおよびインストラクターに向けに「今できること」、そして「事態が収束した時のために準備すべきこと」などについて、4月から毎週金曜日に、全6回のオンラインセミナーを開催する。すべてのセミナーが参加費無料

オンラインセミナー開催予定(4月)

■2020年4月10日(金) 16:00-16:30

≪クラブ会員リテンションに効く、3つのデジタルツールと活用方法≫

クラブの休館やスタジオの休止、定員制限が余儀なくされ、クラブ会員との接点が減ってしまっているクラブも少なくないだろう。また、いまクラブに行くべきなのか不安な気持ちを持ちつつも、「クラブに行って思いきり体を動かしたい」「仲間と運動したい」という欲求を持っている会員も多い。
その中で重要なのは、クラブや運動が常にクラブ会員の意識の中にあること。
運動やコミュニティー感への欲求にデジタルツールを使って応えることで、会員のクラブへのエンゲージメント(愛着心)が高まり、クラブとつながり続けるモチベーションへと繋がる。では、具体的にどのようにデジタルツールを活用するのか。その方法や例などを紹介する。

■2020年4月17日(金) 16:00-16:30

≪いますぐできるインストラクターやクラブ会員の心身のケア≫

人は、慣れない環境や限られた環境に置かれると強いストレスを感じると言われている。4月は新しい環境になる方も多く、さらに昨今の状況が重なり、多くの不安やストレスを感じているインストラクターやクラブ会員もいるだろう。
この状況下で、それぞれの心身の健康を維持できるようケアすることは非常に重要になる。
一緒にこの状況を切り抜け、長期的に良好な関係を継続していくために、いますぐできることを紹介する。

■2020年4月24日(金) 16:00-16:30

≪100%の再開のときに120%の経験を届けるために≫

「明けない夜はない」と昔どこかの偉人が言ったが、この状況もいつかは必ず抜け出せるはず。そのときが来た時にお客様に最高の体験を届けられるために、チームで準備をすることが大切となる。
やらなければならないことがたくさんある中で、お客様がまたクラブに戻ってこられるよう再開に向けた準備のヒントになる、いくつかのポイントをまとめて紹介する。

詳細および申し込み方法

https://www.lesmills.com/jp/studios/seminar/
申込み後、オンラインセミナーのURLが登録メールアドレスに送られる。

お問合せ先

Les Mills Japan合同会社
info.japan@lesmills.com