全国約240店舗でスポーツクラブを運営・指導しているセントラルスポーツ株式会社が、運動と食事(栄養)指導を融合させた健康増進プログラムを積極的に推進している。その一環として2019年春からキユーピー株式会社とのタイアップ企画を展開してきたが、2020年10月より運動と食事に関する情報発信を更に強化し、お客さまの健康づくりに貢献していく。

1.セントラルスポーツの食への取り組み

「健康づくり」には適度な運動の他、適度な睡眠、そしてバランスの良い食事が必要不可欠だ。同社では創業50年で培った運動指導ノウハウに加え、運動の効果をより実感していただけるよう、「食事指導付きのマンツーマンダイエットプログラム」や、「運動と栄養指導の両方が楽しめるスタジオプログラム」、「野外キャンプでのお子様の食育支援サービス」、「同社オリジナル健康食品の発売」等、食に関する様々な取り組みを推進してきた。

2019年には施設内にキッチンスペース(セントラルスポーツキッチン)を併設したクラブの展開をスタートし、キッチンを利用したイベントを実施する等、「運動と食」についての情報発信を積極的に行ってきた。

また、2020年10月には「運動と食に関する同社ホームページをリニューアルし、更に充実した情報を発信する。

■セントラルスポーツ運動と食ホームページ

https://www.central.co.jp/lp/sports-foods/

2.キユーピーとの取り組み(一例)

①フィットネスクラブ各店舗での取り組み

同社ホームページ内でキユーピーより提供いただいた「時短・簡単」なレシピをテーマごとにご紹介しているほか、全国4か所に展開する「セントラルスポーツキッチン」では、店舗内でライブ調理試食イベントを実施し、月毎に異なったレシピをお客様へご紹介している。また、キッチンスペースのない店舗でも、館内サイネージやレシピ掲載資料の配布により同様にお客さまへ情報を提供、2020年9月からはクイズ形式での栄養に関する情報発信を開始した。

※新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、「ライブ調理試食」イベントの実施は当面見送りとしている。

■セントラルスポーツキッチン併設店舗

②THE SPA成城店レストランでの取り組み

当社「THE SPA成城」にて管理栄養士監修のもと、健康づくりに役立つメニューをお客様へご提供いるが、2020年2月よりキユーピーとのコラボレーションメニューである、美味しくヘルシーな「たまごとアボカドのチキンパワーサラダ」の販売を開始。