「遊び」が本質的に有している、心身を豊かにして、コミュニケーションを促進する、という機能を最大限に活用して、様々な民間事業者の運営する施設におけるサービス開発や自治体の地域コミュニティ作りを20年以上に渡って支援してきている日本アクティビティ協会が新たに「eスポーツ」を取り入れた事業化を進めている。

「eスポーツ」の活用を検討している様々な事業者や自治体に対して、いわゆる「遊び」を活用したサービスコンテンツ開発/コミュニティ形成という実績を基にした「eスポーツ」の具体的な取り入れ方、活用方法について現在の取り組みを含めてお話をいただく。

高齢者の健康寿命延伸/社会参加促進に関する事業領域を持つ方はもとより、高齢者以外にも、あらゆる年代の方々に対して既存事業に「eスポーツ」を付加した新たな事業を検討している事業者にとって必聴の内容だ。

セミナー概要

「eスポーツとフレイル/介護予防~ゲームが及ぼす心身機能の活性化と社会的交流の実際~」

【講師】川崎陽一氏(日本アクティビティ協会 理事長/株式会社プレイケア 代表取締役社長)

>>>https://bit.ly/2Weuq50

開催概要

  • 開催日
    2020年12月22日(火)17:00-18:30(予定)
  • 開催形態
    Zoomウェビナーによるオンライン配信
  • 受講料
    無料
  • 受講対象者
    フィットネス事業者、トレーナー/インストラクター、介護事業者、介護予防運動指導員、介護職員、自治体担当者、ほか

お申込みはこちら

TSO MEMBERSの会員ページ(無料)よりお申込みいただける。

  1. TSO MEMBERSにご登録/ログイン。
  2. 【オンラインセミナー】から該当のセミナーを選択、お申込み。
  3. お申込後、【申込情報】からZoomウェビナーの登録へ進むと参加用のURLがメールで届く。

お問合せ先

SPORTECセミナー事務局(TSO International株式会社内)
担当:髙田・上原・平井
E-mail:seminar@sports-st.com
​​​​​​​セミナーに関するご不明点、ご質問はメールにてお問い合わせ。