スポーツクラブ「メガロス」を展開する野村不動産ライフ&スポーツ株式会社は、約3ヶ月間にわたり全店舗を休業していたが、今回、全国における緊急事態宣言の解除と休業要請の解除が順次行われたこと、また、館内の感染防止策の準備と接客ならびに運営オペレーションの変更が完了したことを踏まえ、6月より営業を再開し、「with コロナ」時代におけるスポーツクラブとして新たな取り組みに挑んでいく。 

「街の健康インフラ」として、地域の方の「ココロとカラダの健康」をサポート

新型コロナウイルスが完全に終息しない中で、外出を控える方は依然多く、スポーツクラブにおいては、来館を躊躇してしまう方が一定数いることが現状だ。一方で、⻑期の自粛生活で基本的な健康意識がこれまで以上に高まっている。そのような中、同社が目指すものは、地域の方の「ココロとカラダの健康」のサポートだ。

今後はリアル店舗で体験いただけるサービスに加え、国内最大級のオンラインフィットネスサービスを展開する株式会社LEAN BODY 社(以下リーンボディ)との業務提携によりオンラインレッスンを拡充させる。現在配信しているライブレッスンも継続して実施し、業界トップクラスのオンラインコンテンツ数で様々なニーズに対応していく。

また、名古屋学芸大学との産学共同により、栄養と運動を組み合わせたプログラムの開発・研究や、免疫力向上のための企画などを実施していく。

さらに、メガロスキャストが館外に出張し、公共施設での体育教室の開催や授業の受託など地域の子供たち等の運動機会の創出に貢献するという。

このようにメガロスでは、ダイエットやボディメイクだけでなく健康維持に向けた中⻑期的な視点から、館内・外において地域の方の体力や免疫力向上をサポートし、街の「健康インフラ」としての役割を果たしていく。

国内最大級のオンラインフィットネスサービスを展開しているリーンボディと業務提携

リーンボディはヨガ、筋トレ、ピラティス、ダンスなど様々なジャンルのフィットネス動画を400本以上配信している国内最大級のオンラインフィットネスサービス。Instagramの公式アカウントは現在17万人がフォローし、特に女性の支持を得ており、「ビリーズブートキャンプ」のビリー隊⻑をはじめとする有名インストラクターが多数在籍している。

ゲストとキャストのコミュニケーションと臨場感を重視した「メガロスLIVEレッスン」の配信

メガロスが提供する「メガロスLIVEレッスン」では、開始前の参加者とインストラクターとの「one to oneコミュニケーション」、レッスン中の双方でのやり取りなど、参加者とインストラクターとのインタラクティブなコミュニケーションの場を設けることで、一体感のあるLIVEレッスンを演出している。

業務提携の背景

新型コロナウイルスの影響によりオンラインフィットネスの登録者は拡大しており、運動人口は緊急事態宣言前に比べると大きく増えている(Lebesten合同会社調べ)。
しかしながら、オンラインレッスンの満足度はフィットネスクラブ利用時(リアル店舗)と比較すると低いことがわかる。これはリアル店舗で味わうことのできる「ライブ感」や「一体感」がオンラインレッスンでは不足することが一因だ。

メガロスでは今回の業務提携を通して、リアル店舗の一体感やLIVEレッスンの臨場感に国内最大級のオンデマンドコンテンツを加え、業界トップクラスの商品サービスをラインナップする。これにより、「withコロナ」時代に適応したフィットネスサービスを、運動場所に関係なくお客さまにご利用いただけるよう、街の健康インフラとして展開していくという。


 

名古屋学芸大学と栄養研究の産学共同提携

健康3大要素のひとつである「栄養」面では、名古屋学芸大学と栄養と運動の研究分野において提携する。今後、ボディメイクやダイエットに限らず健康寿命を延ばすためなど、メガロスキャストによる栄養面を含めたコーチングや子供たちに食育の大切さを伝えるなど街の健康と食をサポートする。また、食材・食事に関するセミナーや子育て世代に向けた栄養と運動に関するセミナーの開催、動画配信など、栄養面での多様なサービスを展開していく。

体力・免疫力向上企画

体力・免疫力向上に向けて健康に関するナレッジと運動を組み合わせた2カ月間のパッケージプログラム「フィットネス・ジャーニー」や、体力・免疫力向上のための「カラダにエール つながるプロジェクト」を全店舗にて開催。来館者に運動習慣を取り戻していただくことを目的とした来館スタンプラリーや、プレゼント抽選会に参加できるダイエットチャレンジ企画、そして、Instagramにて「#カラダにエール」企画を同時に開催し、お客様さまと「繋がる」中で体力や免疫力の向上を目指したプロジェクトを進めていく。