新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、政治、経済、都市、食、健康などに多大なる影響を与え、今でも収束の兆しが見えず世界中で感染拡大が続き、経済活動に大きなダメージを与え続けている。

休業・休館を余儀なくされたフィットネスクラブは、会員の休会者や退会者が続出し、未だに会員数の増加に転じるには時間がかかることが予想される。

会員数の減少を補うための今までの販促手法による新規入会者の獲得や休会者などの既存の会員へのコミュニケーション手法を変化させざる得なくなってきている。

今後は、今までのチラシ配布やポスティング、ホームページのリスティングなどに変わる新しい販促マーケティング手法を「デジタル」を駆使して行っていくことが重要になる。

「デジタル」を取り入れ「アナログ」をどう強化するのか、今回のSPORTECオンラインセミナーでは、これらの成功事例と顧客の行動心理を踏まえて販促・マーケティングについてフィットネス・スイミング経営において立て直しや新店出店、業態変更など数々の実績を持つ株式会社アドバンスシフト 代表取締役 濱田氏と、実際にコロナ禍でも会員数の減少を食い止め、会員数の増加を行っているイーグルスポーツプラザ 生井氏をお招きし、今求められる販促・マーケティング手法について講演する。

コロナ禍で会員減少を食い止め新規会員獲得を進めるクラブ経営者や支配人にとって絶好の機会となるため、ぜひ参加してみてはどうだろうか。

セミナー概要

休会者を呼び戻し新規を獲得するwithコロナ時代の販促マーケティング手法

【講師】
「新規需要を掘り起こし、休会者を呼び戻す販促・マーケティング手法の実例について」
講師① 株式会社アドバンスシフト 代表取締役 濱田 将士氏
講師② イーグルスポーツプラザ 生井 恆夫氏

開催概要

  • 開催日
    2020年10月29日(木) 17:00~18:35予定(受付 入場アクセス開始10分前~)
  • 会場
    オンライン(Zoom ウェビナー)
  • 受講料
    無料
  • 受講者
    フィットネスクラブオペレーター、スポーツ施設管理者、トレーナー、インストラクター他
  • 定員
    200名

申込はこちら

TSO MEMBERSHIPページよりお申込み可能。
※TSO MEMBERSHIPにご登録後、オンラインセミナー一覧から該当のセミナーにお申込み。
※お申込後、お申込み済セミナーからZoomウェビナーの登録へ進むと参加用のURLがメールで届く。

お問合せ先

SPORTECセミナー事務局(TSO International株式会社内)

担当:髙田・竹内・上原
TEL:03-5363-1701
FAX:03-5363-0301
E-mail:seminar@sports-st.com