台湾対外貿易発展評議会(TAITRA)は、毎年開催している台北サイクルショーとTaiSPOを、コロナウイルスの影響により開催日程を変更することを決定した。2つの展示会は当初3月4~7日に開催される予定であり、例年、世界中の業界を代表する出展社5,000以上のブースが集まるが、コロナウイルスの発生により移動手段および物流において大きな制限が設けられたことで、多くの出展社が商品を出荷することができない状況となった。

そのため、TAITRAは2020年3月のスケジュールを変更し、新たに5月14~16日に台北南港展示センター2ホールにて、TAIPEI CYCLE +&TaiSPO +として展示会を開催することを決定した。

今回の展示会は、サイクリングとスポーツ用品産業のサポートを目的に、自転車やコンポーネント、電動自転車とモーターシステム、フィットネス機器、スポーツウェア、スマートスポーツ、スポーツサービス、ボールスポーツ、ウォータースポーツ、アウトドア用品などをそろえる予定だ。

期間中は、初となるオンライン展示やビデオ会議、ライブストリーム放送も行われる。

◆TAIPEI CYCLE +
www.taipeicycle.com.tw

◆TaiSPO +
www.taispo.com.tw