日本フィットネス産業協会が、株式会社ライジングプロダクションの協力により、同プロダクション所属のDA PUMPとコラボレーションし、18年6月にリリースした代表曲「U.S.A」のダンス・エクササイズバージョンをFIA公式HPで配信した。

現在、新型コロナウイルスの影響から、“STAY HOME”を余儀なくされている生活者の心身両面の健康が懸念されている。これまでフィットネスクラブは、一般市民の健康づくりを担ってきたが、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく政府の緊急事態宣言を受けて、日本全国で多くのクラブ施設が、使用制限ないし休業状態となっている。

株式会社リンクアンドコミュニケーションよる調査(詳細はこちら)によると、緊急事態宣言前後の期間では、1日3000歩未満の方の数が全体の3割近くにまで及んでいる。
また、歩数で消費しているエネルギーと、運動で消費しているエネルギーを足し、厚生労働省が「健康づくりのための運動指針2006」で推奨している1日の活動量の200kcalと比較した結果、3000歩未満の方は、1日に約90kcal分の消費エネルギーが不足していることが分かっており、国民の運動量の全体的な低下が伺える。

そうした中、FIAとDA PUMPが、市民生活の環境激変と今後の健康状態維持に向けて、問題意識を共有し行動することで今回のコラボレーションが実現した。

ストリートダンス世界大会8年連続優勝の実績をもつKENZOがこのダンス・エクササイズ動画の振付を担当し、DA PUMP の7人のメンバー全員がダンスを披露した動画となっている。

詳しくは以下のリンクからYouTubeを視聴可能だ。

 

「U.S.A」のダンス・エクササイズバージョン

https://youtu.be/BtZvLqkL-i4