フィットネス&ウェルネス製品、サービス、デジタル技術のリーディングカンパニー、テクノジム ジャパン株式会社が、フィットネス・ウェルネスを追求した一日を提供するという世界的なバーチャルイベント「Let’s Move for a Better World Day」を5月16日(土)に開催する。

外出自粛期間中も、自宅で定期的に運動を継続していた人は多数いると思うが、それでも多くの人々がお気に入りのフィットネスジムの再開を心待ちにしている。何週間も行動が制限されてきたが、世界的に徐々に状況が改善している中、今後さまざまな国でフィットネスジムが再開し、人々のフィットネスに対する強い欲求に応えることができるようになるだろう。

そのような中、テクノジムは5月16日(土)に「Let’s Move for a Better World Day」を開催する。
これは、100ヶ国以上のフィットネスコミュニティが一堂に会し、フィットネスを追求した一日を提供するという世界的なバーチャルイベント。このイベントには、昨今の状況下でもモチベーションを維持し、自宅や屋外、ジムにおいてアクティブに過ごしている何千人という人々が世界中から参加する。

またフィットネス施設においても、「Let’s Move for a Better World」は、その魅力により常に顧客ロイヤルティ、モチベーション、参加者数を向上させてきた類まれなイベントである。

テクノジムがソーシャルメディアを介し、国際的に著名なトレーナーによるライブワークアウトをストリーム配信する一方、世界中から参加するフィットネス施設は、それぞれのメンバーとつながり、トレーナー陣とライブイベントを実施するなど、ローカルコミュニティに貢献する。各施設ごとに特別なワークアウトを実施予定で、これらのプログラムはすべて、当該施設のソーシャルメディアやホームページ、カスタマイズされたMyWellnessアプリ上で確認できる。

このように「Let’s Move for a Better World」キャンペーンは、大切なソーシャルメッセージを届けるだけでなく、フィットネス施設の事業拡張においても非常に効果的なツールとなっている。ウェブやソーシャルメディアにおけるオンラインコミュニケーションを利用した戦略、さらに参加者が口コミでトレーニング体験を共有することにより、本キャンペーンは新たなメンバーの獲得に有効であることが証明されている。

このイベントは、私たち全員が「#letsmoveforabetterworld(世界を変えよう)」という力強いメッセージの提唱者となり、社会に広めることができる特別な機会だ。
ウェルネスとは誰もが実行すべき習慣。人々がかつてないほど健康を重要視している今、より長く、健康的な人生を私たちみなが送れるように。また、国として病気の予防に投資をして公的医療制度を改善するために。

「Let’s Move for a Better World」キャンペーンは、世界中にウェルネスを促進するというテクノジムの基本的企業理念を集約したもの。これは人々がこれまで以上にウェルネス(健康的な)ライフスタイルを心掛ける今、テクノジムはこの理念を達成し、健康であることが根本的価値であり、サステナブルな社会を実現するために、必要だと考えている。

【イベント日時・配信先(Techonogym公式Imstagram)】

当日開催される2つのグローバルプログラムに参加して、コミュニティと一体となってトレーニングしよう。世界中の人と一緒にエクササイズできる、テクノジムInstagramアカウントのインスタライブを通して開催されるライブトレーニングは以下の通りだ。

日時:

5月16日 18:00~(日本時間)トレーナー:@london_fitness_guy 

5月17日 00:00~(日本時間)トレーナー:@allegraparis

テクノジム公式Instagramアカウント:

https://www.instagram.com/technogym/?hl=ja

#LetsMoveForaBetterWorldをフォローしてあなたも参加しよう。

【イベント参加の流れ】

個人としてバーチャルキャンペーンに参加しよう

  • Instagramで「#LetsMoveForABetterWorld 」をフォローしてどれだけ多くの人があなたと一緒にトレーニングしているか確認しよう
  • 無料のMyWellnessアカウントを作成してワークアウトの特別プログラムに参加し、いつものジムコミュニティで楽しい時間を過ごそう
  • 所属している施設のソーシャルチャンネルをフォローして、自身のコンテンツを共有しよう
  • Mywellness アプリを持っていない方も、「#LetsMoveForABetterWorld」のハッシュタグと共に@technogym や所属する施設をメンションして共有しよう

オペレーターとしてバーチャルキャンペーンに参加しよう

業界初のクラウドプラットフォーム、MyWellness クラウドを介し、各施設はそれぞれのメンバーに本キャンペーンを告知し、精神的、身体的に隔離されたこの期間においても、肥満やデスクワーク中心のライフスタイルに対抗することができる。

  • Mywellnessアプリに「Let’s Move Day」プログラムを追加することで、ワークアウト特別プログラムをクライアントに提供できるようになる
  • 独自のワークアウト特別プログラムを作成してソーシャルチャンネル上で共有しよう
  • 可能であれば、自身の施設内で大規模イベントを開催し、この厳しい状況下でもポジティブなエネルギーを拡散しよう
  • みんなでテクノジムのライブトレーニングを楽しみながらグローバルコミュニティを盛り上げうよう
  • より詳しい情報やマーケティングキットのダウンロードは、こちらをチェック。

* Let’s Move for a Better Worldキャンペーン

日本の社会問題である、運動不足や座りっぱなしになりがちなライフスタイルの解消を目指す、フィットネス・ウェルネス業界における最大規模のソーシャルキャンペーン。2020年10月5日(月)から10月24日(土)に予定されている第7回目の「Let’s Move for a Better World」キャンペーンは、これまで以上の46ヶ国、1,600件を超える施設が当キャンペーンへの参加登録を行っている。

<報道関係者からの問い合わせ先>

テクノジム ジャパン株式会社 PR担当:都留沙央里

TEL 03-5495-7783 FAX 03-5495-7789 E-mail: stsuru@technogym.com