宇都宮市内に5施設、真岡市に1施設、下野市の指定管理施設1施設を運営する株式会社ビッグツリーが、昨年9月に宇都宮市御幸ヶ原町にオープンしたBigtree+24御幸ヶ原店に続き、スタジオを併設した24時間の同タイプのジムを宇都宮市平松本町に2020年6月1日にオープンする。

出店場所は、宇都宮大学南東部で現在区画整理工事が進んでいる一角で、近隣は新しい住宅地が広がり、子育て世代の家族も多いことから、施設内のスタジオではキッズスクールの開校も予定している。

また、感染症拡大の心配が続く中、当クラブでは感染症防止対策のために24時間の営業時間中、次亜塩素酸水の噴霧器を施設内の各所に配置し徹底した空間除菌を行い、スタジオ内には高除菌+高脱臭で環境に優しい、24時間プラズマオゾンを発生する装置も設置して安心してレッスンを受けられる対策を施している。

その他、遠赤外線サーモカメラで体温チェックも行い、入館時のサーモグラフィ画像で発熱者を瞬時に判断して、外部からのウイルス侵入を監視するなど、万全の体制で運営にあたる。

同社は、「+24(プラス24)」ブランドで、ジムとスタジオを併設した24時間型の小規模店舗として店舗展開をしているが、24時間ジムが3店舗となったことで、8月には「+24」店舗間の相互利用も可能とする予定で、最新の顔認証による入退館システムで、万全のセキュリティ体制で会員が安心して3つのどの店舗でも利用できるようになる。

同クラブは、単に24時間営業をするジムでなく、スタッフが常駐する時間には、総合クラブで培ったサービス品質でトレーナによる運動指導も提供する。スタッフには、総合クラブと全く同じ研修を行い、接客などのサービス品質にはこだわっている。導入する体組成計は、専用アプリで測定結果を記録でき、個人でもグラフによる履歴確認することが可能なので、目的達成のサポートやトレーニングの継続意識を高めることに役立てたいと考えている。

また、スタジオでは、スタッフが常駐する時間にはインストラクターによるYOGAやピラティス、ZUMBA、トランポリンエクササイズなどのライブレッスンを提供し、深夜や早朝のスタッフが常駐しない時間でもレズミルズVRレッスンを提供する。会員はジムでのトレーニングだけでなく、スタジオレッスンにも24時間参加可能となるので、今まで24時間ジムを敬遠していた客層の取り込みも狙っている。当面の間は、レッスン内容と参加人数を制限して行う予定だ。

店舗名:ビッグツリー+24平松本町

店舗住所:〒321-0932宇都宮市平松本町751-25

電話番号:028-615-7724

延床面積:約140坪

開業日:2020年6月1日

URL:http://www.bigtree-net.jp/24hiramatsu/

施設内容:
トレーニングジム、ハイブリッドスタジオ、ファンクショナルトレーニングスペース、個別更衣室、男女別シャワールーム

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社ビッグツリー

〒320-0043宇都宮市桜5-2-5

電話:028-639-7777 担当:営業企画開発部福栄、久村

E-mail: fukue@bigtree-net.jp