コナミスポーツ株式会社が、同社が運営する「コナミスポーツクラブ」にて展開しているこども向け運動スクール「運動塾」の事業強化を図るため、東京23区を中心に不動産賃貸事業を営むヒューリック株式会社および、個別進学指導塾や幼児教育等のこども教育事業を営む株式会社リソー教育との3社での業務提携契約を締結した。

1.本業務提携の目的

同社は、日本最大級の総合型スポーツクラブとして全国に施設を展開し、フィットネス事業に加え、こども向け運動スクール「運動塾」の運営、および水泳、ゴルフ、テニスなどの大人向け運動スクールの運営、フィットネスプログラムなどの開発や、関連商品の開発・販売などを行っている。なかでも、お子様向けの運動スクール「運動塾」は、水泳や体操、ダンス、サッカー、テニスなど、16種類のサービスを展開しており、お子様の『ココロ』と『カラダ』の健全な成長をサポートしている。

今回の業務提携により、同社のこども向け運動スクール事業と、リソー教育の塾・学童分野のノウハウを掛け合わせ、さらにはヒューリックの不動産賃貸事業と共同展開することにより、3社が協力して『ココロ』と『カラダ』と『アタマ』の健全な成長をサポートする、総合的なこども教育事業の展開を目指す。

様々な社会環境の変化により、お子様が安心して「勉強」や「運動」に集中できる「場所・環境」が求められる中で、それぞれに強みを持つ3社が協力して事業展開を行うことで、こどもの教育分野における新たな価値ある商品・サービスを提供することができると判断し、3社での業務提携契約を締結することとしたという。

2.業務提携の内容

3社で締結した業務提携契約に基づき、主に以下の事業に共同で取り組んでまいります。なお、具体的な各社の担当業務や詳細などについては、今後3社で協議のうえ決定する。

  1. こども向けワンストップサービスの業態開発及び当該サービスを提供するためのビル開発(既存ビルのコンバージョンも含む)
    こどもに関わる複数のサービスを受ける為の各事業者とのやり取りや各施設間の送迎など、保護者にとっての不便・不安を解消すると共に、こども一人ひとりに合った最適な教育サービスの提供を目的とし、ワンストップでのサービス提供を実現する業態およびビルの開発を検討する。
  2. 各社の遊休スペースなどを活用したこども向けサービスの提供
    各社の遊休スペースなどを積極的に活用し、各社の既存こども向けブランドの店舗展開を拡張すると共にこども向けの新たなサービスの展開速度を加速していく。
  3. 各社共同での会員向けサービスの展開
  4. その他こども向けサービスにおける新規事業の共同検討
  5. 各社の知識・ノウハウ及びネットワーク等の相互活用

※上記内容は、2020年9月29日時点のものであり、今後追加・変更となる可能性がある。

参考:①こども向けワンストップサービスの提供ビルのイメージ

参考:②各社の遊休スペース等を活用したこども向けサービスの提供

同社が運営する施設の一角に、リソー教育が運営する学習塾を展開することにより、お客さまサービスの向上を図るとともに、互いの経営資源を有効活用することができる。
上述のような施設の活用と展開においても、ヒューリックの不動産賃貸事業における長年のノウハウを含む3社の各事業の強みと特長を活かし、お客さまへの価値あるサービスと環境の提供を目指す。

3.業務提携先の概要

ヒューリックの概要

会社名 ヒューリック株式会社
所在地 東京都中央区日本橋大伝馬町7番3号
代表者 代表取締役社長 吉留学
事業内容 不動産の所有、賃貸、売買ならびに仲介業務
資本金 627億18百万円(2019年12月末時点)

リソー教育の概要

会社名 株式会社リソー教育
所在地 東京都豊島区目白三丁目1番40号
代表者 代表取締役社長 平野滋紀
事業内容 学習塾「TOMAS等」の運営及び幼児教育事業「伸芽会」など
資本金 28億90百万円(2020年2月末時点)