株式会社ルネサンスが、自社で開発した脳活性化メソッド「シナプソロジー®」のイベント『シナプソロジーフェスタ』を、2020年11月15日(日)に開催する。

シナプソロジーは、脳機能の向上が期待できるメソッドで、経済産業省・文部科学省の委託事業でその効果が検証されている。

今回のフェスタでは、昭和大学名誉教授脳神経外科医・脳科学者の藤本司先生による「脳」について学べる講座を始め、健康サービス指導者向けのシナプソロジーの本質から考える講座やコロナ後の未来をイメージし働き方を考える講座など、様々なラインナップを用意している。なお、今年度は、会場だけでなく、オンラインでもライブ配信するため、全国どこからでも気軽に参加していただける。

このイベントを通じ、より多くの方へ、シナプソロジーの各分野への広がりや新たなシナプソロジーの活用方法を伝えていくという。

1.シナプソロジーフェスタ概要

  • 日時
    2020年11月15日(日)
  • 場所
    会場受講:東京都墨田区両国2-10-14両国シティコア3F
    オンライン受講:受講者の自宅など
  • 内容
    「脳神経外科医・脳科学者藤本司先生が答えます~脳についてなんでも聞いてみよう~」昭和大学名誉教授 藤本司先生
    「コロナ禍でも求められる指導者とは?~その本質をシナプソロジーから考えよう~」当社取締役常務執行役員 望月美佐緒
    「これからの健康サービスと求められる人材像~コロナ後の未来をイメージし働き方を考える~」株式会社クラブビジネスジャパン代表取締役社長 古屋武範氏

他複数講座あり

詳細はこちら

2.「シナプソロジー」とは

「シナプソロジー」は、じゃんけんや4つの動作の組み合わせといった基本動作に対して、感覚器を通じて入る刺激や、認知機能に対する刺激を変化させ続け(スパイスアップ)、その刺激に対して反応することで、脳を活性化させていくメソッド。できること(習得)を目的とせず、新しい刺激に対応しようとする状態を作り出すことで脳を活性化する。その状態をあえて作りだし脳機能の向上を図る。

場所を選ばず実施可能で、10 ~20 分程度の短い時間でも効果が期待できる。また、参加者の年齢、性別、体力レベルなどに応じて調整が可能なため、幅広い対象者に対して実施することができる。

現在、さまざまな分野で活用されており、介護および介護予防事業、企業の健康経営、ドラッグストア・薬局、フィットネスクラブなどによる地域の健康づくり、子どもの教育、アスリートのパフォーマンス向上などに拡がってきている。

シナプソロジー研究所ホームページ

※シナプソロジー、シナプソロジーロゴ、SYNAPSOLOGYは、株式会社ルネサンスの登録商標。