株式会社ルネサンスが、千葉市教育委員会より「小学校の水泳学習における民間スイミングスクール活用事業」を受託し、千草台東小学校の全学年の体育水泳授業を実施した。

同社は、今後も地域のお子さまの水泳技術の向上及び体力づくりに寄与したく、学校の水泳授業の受託を積極的に進めていく。

サービス開始の背景

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、学校体育の授業が縮小され、水泳の授業を見送る学校が多くなっている中、お子さまの体力低下、健康二次被害が深刻化している。千葉市においても、学校付帯のプールを使っての授業は全て中止となっていた。

同社は、これまで季節や天候に左右されない室内プールの活用や、スクールの指導ノウハウを活かした体育授業を受託してきた。その実績を踏まえ、新たにスイミングスクール運営における感染症防止のノウハウや、座学授業を取り入れることで、より安全な水泳授業を実施することが可能となった。感染症対策や、座学を用いた授業展開は、今後もより多くの地域で必要とされると考えている。

千葉市立千草台東小学校での授業内容

実践型3回(ルネサンス稲毛にて実施)

  • 1、2年生⇒「水中を移動する運動遊び」、「潜る・浮く運動遊び」
  • 3、4年生⇒「潜る・浮く運動」、「浮いて進む運動」
  • 5、6年生⇒「安全確保につながる運動」、「クロール・平泳ぎの泳法習得」

座学1回

  • 水の特性・水泳の技術など

≪参考URL≫

ルネサンス 子どもの健康づくり 健やかな発育発達をサポート
https://hcbiz.s-re.jp/hc/service/childhealth/