先月、フィットネスの総合商社であるFIT Tradingが、業務用トレーニングマシン輸入サイト「FIT Xpress」のサービスを開始した。

同サービスは、業界初となる自動見積もり作成システムを搭載したウェブアプリケーション。従来は数日程度かかっていた見積もりの作成を約1〜3分程度まで短縮し、圧倒的なスピード感を実現した。

同サービスは、そのスピード感も含めて全部で5つの価値を市場に提供している。

  1. 適正な価格
    クラブビジネスの成功確度を上げるために、初期費用の圧縮は最重要課題。最高品質のマシンを適正な価格でお客さまに提供することで長期的な関係を築くことができる。まず「安い」こと、同社はこれがお客様にとって最も大切なことだと考えている。
  2. 短納期
    不動産ビジネスであるジム事業者にとって、マシンの納期短縮は極めて重要な経営課題。業界最速、発注より50日以内(変動する場合あり)の納品を基本としている。ジム事業者のビジネスパートナーとして、徹底的に「安く」「早く」マシンを提供することが同社のミッションだ。
  3. 価格の透明性
    全てのお客さまに対して一律・平等な価格を提示する。そのために、初回お見積り作成の段階から、市場で供給可能な最安値を提示している。業界の商習慣である「料率」という概念を一切排除し、少額のオーダーや初取引のお客さまにも常に最低価格でお見積りを行う。
  4. お見積もり作成スピード
    従来、3営業日~5営業日ほどかかっていた見積もり作成プロセスを完全自動化することで、リードタイムを約1分~3分まで極小化。店舗開発担当者側で発生する工数の大幅削減を実現した。お見積り書は何度でも無料で作成可能で、価格シミュレーターとしても使うことができる。
  5. 充実のアフターサービス
    購入したマシンに不具合が発生した場合、修理・メンテナンススタッフを即日、または1週間以内に派遣し、対応。また、フレームは5年、パーツには1年のメーカー保証が付くため、購入後も安心してマシンをご利用可能。

本サービスの活用により、フィットネスクラブは新規店舗開発・既存店舗リニューアルに関するコストを大幅に削減、またよりスピーディーな意思決定・設備投資を行うことが可能になるため、同社代表取締役 阿部信太郎氏に以前取材させていただいた際に語っていただいた業界の課題を、まさに解決に導くサービスだと考えられる(同氏への取材記事はこちら)。

FIT Xpress:https://www.fitxpress.jp/