フィットネス&ウェルネス製品、サービス、デジタル技術のリーディングカンパニー、テクノジムジャパン株式会社が、フィットネス施設の営業再開に向けて、施設内の準備やメンバ一向けの在宅プログラムやサービスなどの計画をサポートする独自のコンサルティングサービス『トータルウェルネスソリューション』を本格始動する。

世界的に猛威を振るうコロナウィルス感染症のパンデミックは、ようやく一部の国や地域において改善の兆しが見られ始め、生活や経済の再建にむけた次の段階へと移行しつつある。引き続き十分な警戒と、適切な感染防止対策を取りつつ、徐々に日常を取り戻していくために、緊急事態宣言緩和後に施設の営業を再開する準備を整えていくことが重要だ。 

トータルウェルネスソリューション

テクノジムは、これからの施設は「地域社会の人々の健康を増進・雑持するための【ハブ】の役割を果たす」という考えのもと、施設への来館予約及びアクセス管理するためのデジタルサービス、ソーシャルディスタンシングを実現する新しいフロアレイアウト提案、消毒や衛生に関するガイドライン、コミュニケーションサポート、そして施設のビジネスをサポートする幅広いサービスを提供するためのコンサルティングサービスを堤供する。

これはフィットネス施設がメンバーを施設に再び迎え入れる準備や環境構築を目的としており、今後各施設および所属するメンバーに、最適旦つ安全なトレーニング体験を提供するための、テクノジムの総合的なソリューションを、一貫性を持って提供することで、施設のスムーズな営業再開をサポートする。

  • デジタルコンサルティング
    オペレーターとメンバーとの強固な関係を築くデジタルの力が広く理解されている。テクノジムのクラウドプラットフォームMywellnessは、メンバーのアクティブさとモチベーションを保つために、メンバーとの繋がり、コーチング、関係向上をサポートする。もちろんメンバーがスタッフやトレーナーと連絡を取り合うことも可能。
  • クリーニング&メンテナンス
    メンバーが再び施設に戻ってこられたときに、最高の体験を得ることができるよう、テクノジムのエキスパートは、エキップメント(設備)の清掃、点検や修理、そして洗浄や消毒に関するガイドラインを用意している。テクノジムのアフターセールスチームは、専門的なサポートとアドバイスで支援する。
  • 新しいレイアウトと安全性
    施設のレイアウトを変更して、機能性を高め、メンバーにより高いクオリティの体験を提供することができる。お客さまに最適且つ安全なトレーニング体験を提供するために、ジムエリアのレイアウト変更を2D や3D のデザインでサポート。テクノジムのエキップメントの設置エリアは、エキップメント自体の設置面積によって確保された適切な距離を取ることができ、全てのメンバーに自身専用のエリアを分かり易く用意できるため、非常に安全だ。
  • ウェビナー
    テクノジムが開催するウェビナーシリーズは、施設が再開する準備を行うにあたり様々な情報と実用的なアドバイスを堤供するために企画された。製品とサービスに加えて、様々な知識に関するトレーニング、フィットネス施設内外の専門性の高い講演者からの洞察など、施設再開を多方面からサポートする。

 

【近日開催予定のウェビナー情報】

テーマ:ウェルネス施設の営業再開に寄与するトータルウェルネスソリューション

内容:テクノジムのトータルウェルネスソリューション、デジタルプラットフォームを通じての来館予約システムのご紹介

日時:

2020年5月27日(水) 13:00〜14:00
2020年5月29日(金) 13:00〜14:00
2020年6月3日(水) 13:00〜14:00
2020年6月5日(金) 13:00〜14:00
※以降の開催日程に関しては専用ページにて随時お知らせ。

所要時間: 60分

講師:テクノジムジャパントレードマーケティング部及びデジタルセールス部

参加方法/お問い合わせなど:専用ページにアクセスし、ページ内のフォームよりお問い合わせが可能。

  • 教育と研修
    トレーナ一向けの教育セッションや各種サポートを活用して、施設スタッフの準備を整え、顧客体験の強化に繋げる。Technogym Educators チームは、オペレーターのビジネスとメンバーのニーズを満たすように設計されたスマートエキップメント、フオーマット、デジタルソリューションをカバーするオーダーメードのトレーニングセッションを提供する。
  • マーケティングサポート
    分かり易く整理されたコミュニケーション戦略の作成によって、顧客を惹きつけ、施設の宮業再開の成功に貢献するのに役立ちつ。施設の再開計画の中で、施設の安全に関する様々なマーケティングツールを用意している。

業界唯一のデジタルプラットフォーム、MyWellness クラウド

フィットネスやウェルネスのように、人と人との関係が基礎を成しているビジネスでは、これまで以上に、メンバーに寄り添うことが重要。営業再開に向けて、今フィットネス施設が最も重要視すべきイノベーションとは、在宅でのトレーニングプログラムやサービスをメンバーに堤供することだ。

自宅でもトレーニングを行うメンバーは、中長期的には施設へのエンゲージメントが高いことが示されている。一定期間施設に来館できなくても、トレーニングの習貫を失っていないため、施設に戻ってくる可能性が高くなっている。

テクノジムはこの点を常に重要視しており、MyWellness クラウドプラットフォーム*(以下MyWellness)を利用することにより、離れた場所からのトレーニングやコーチによるプログラムの堤供を実現している。このテクノロジーを最大限活用するために、テクノジムでは、MyWellness に登録されているすべてのフィットネスクラブや当プラットフォームに関心のあるオペレーターの方々に、無料のコンサルティングサービスを提供している。

カスタマイズされたウェルネス・ジャーニー

Mywellness を利用することにより、施設は、メンバー一人ひとりに合わせて徽底的にカスタマイズされた、以下のようなウェルネス・ジャーニーを堤供できる。

  • プロファイリング
    Profileアプリや体組成計を利用してバイオメトリックデータを分析することにより、個々のユーザーの具体的なニーズや目標、さらにフィットネスレベルを特定することができる。
  • 運動処方
    Prescribeアプリを利用することで、パーソナルトレーナーや医師(特定の病状を持つ場合)が、具体的なトレーニングプログラムを策定、管理、更新できる。
  • プロトコル
    インターネットに接読されたテクノジムのEcosystemを利用することにより、ユーザーは、テクノジムのあらゆるコネクテッドマシンに、有酸素運動や筋カトレーニング、クラスタイプのエクササイズなどの自身のプログラムを取り入れたり、ウェアラブルデバイスやお気に入りのトラッキングアプリと連携させることができる。
  • トレーニング結果のエビデンス
    MyWellness は、アプリやウェアラブルデバイスと連携させることで、テクノジムのマシンや屋外で行ったトレーニングの徽底したデータトラッキングを行う。

『トータルウェルネスソリューション』に関する詳細はこちら

https://www.technogym.com/land/ja/technogym-total-wellness-solutions/

* MyWellness クラウドプラットフォーム

テクノジムが独自で開発した、業界初のクラウド型ソリューション。フィットネスジムや野外で行うすべてのアクティビティが記録され、ユーザーそれぞれに最適なトレーニングを構築できる。また、ユーザ一同士や担当トレーナーと繋がりをもてることから、達成感の共有もでき、トレーニングの継続性も高められる。