新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、全国のフィットネスクラブさまをはじめ、様々なフィットネス・スポーツ関連施設が感染管理・対策やサービスのオンライン化が求められている状況の中、豊田通商株式会社が、オンラインでクラブ内の混雑状況をリアルタイムに見える化する「locarise TRAFFIC 「SIGNAL」(ローカライズ トラフィック シグナル)」、非接触型の体温計とクラウドで体温・体調を判定し、一元管理できる「Health lab Pro(ヘルシーラボプロ)」の提供を開始した。

正確でリアルタイムなクラブ内の混雑状況の測定・確認が可能、locarise TRAFFIC 「SIGNAL」

  • 視認率99%の世界最高水準のXovis3Dセンサを、クラブ内の出入口や受付エリア等天井に設置し、正確率の高い人数カウントを実現。
  • クラブ内の混雑状況は、ダッシュボードでリアルタイムに監視。
  • クラブ出入口前に設置のディスプレイやWEBサイトに混雑状況を表示可能。
  • 設定した人数を超えた場合、指定したクラブ内スタッフのアドレスにメールを送信することも可能。
  • 別途、性別を測定する機能やスタッフを除外する機能も追加可能。
  • 平時に戻った時は、通常の来店カウンタとして運用ができるので、設備投資が無駄になりません。

 

非接触型体温計とクラウドで従業員や来館者の体温を一元管理、「Healthy lab Pro」

  • 非接触型体温計で従業員や来館者の体温を測定し、その場で3段階で判定(入場可、要確認、入場不可)
  • ipadと連携し、測定した体温をクラウド上で一元管理、管理画面から分析・抽出可能
  • 専用のアプリケーションから、体調に関するアンケートを作成・配信可能
  • クラウド型保健指導システム「Healthy Lab Coaching」と連携し、健診データや保健指導の履歴を低コストで一元管理することも可能 

 

豊田通商株式会社は、専用アプリとクラウドで会員データを一元管理し、クラブ外にいる会員との接点増や関係性強化に活用ができる「からだステーション」を提供している。

今後も同サービスの提供に加え、フィットネスクラブが抱える課題をトータルに解決できるソリューション提供を強化していく方針である。

■「からだステーション」とは

からだステーションは、ウェアラブルで記録した運動量や身体の状態を、タブレットやスマートフォンでわかりやすくグラフ化するクラウド型の健康管理サービス。

会員さまは専用アプリでデータをいつでも・どこでも記録・確認でき、また、会員さまに対して、プッシュ通知によるアドバイスやメッセージを自動配信することができる。

アプリを介して自宅でのトレーニング、スタジオプログラムなどの動画や健康レシピ・コラム等のコンテンツも配信でき、日常を含めたトータルサポートが可能。

“クラブ外でも”会員さまとの接点・コミュニケーション強化を効率的に実現できる。

新型コロナウイルスの影響により、退会・休会された会員様にもアプリを通じて様々なコンテンツを配信することで、会員さまとのコミュニケーションをはかることが可能となっている。

また、在宅勤務などで運動できていない方々など、新規会員獲得のきっかけとなるサービスで、フィットネスクラブの運営をサポートする。

【お問合わせ先】

豊田通商株式会社 土屋・関 support@asitae.net

 

・からだステーション公式HP
https://www.karadastation.com/business/index.html

・導入実績
https://www.karadastation.com/business/index.html

・導入店舗の活用事例
https://www.karadastation.com/business/result-example.html

・機能紹介
https://www.karadastation.com/business/function.html