菅政権になり、日本もデジタル庁が創出されることになり、デジタル(IT)を活用したサービス創出や会社の構造変化は不可欠となってくる。フィットネス産業でも、会員管理から始まり、キャッシュレス機能、セキュリティ、入退室管理、勤怠管理、マーケティングオートメーション、セールス、オンラインプログラム配信など、様々なポイントでデジタル・IT活用が進むと予想されている。

しかしながら、一言にデジタル化・IT導入と言っても大手フィットネスクラブチェーンと中小フィットネスクラブでは必要なデジタル・ITツールは大きく変わってくる。いかにして必要なITツールを選択し、労力やコストを削減し、お客さまとのコミュニケーション増加による顧客満足を増加させ収益拡大につなげていくかを考えていく必要があると思われる。

今回のSPORTECオンラインセミナーは、特に中小フィットネスクラブオペレーターのIT支援・デジタル化に注目を当てて、参加者からの質問や実際にIT導入を進めるクラブの方々の現場の声を聞き、その疑問を解決する座談会形式にて開催する。ご希望の方は登壇者のセッション後、登壇者へ直接質疑応答ができる時間も設けている。IT化のメリットが知りたい、導入コストを比べたい、人員体制に不安があるといった方々にとって最適なセミナーとして開催されるため、導入検討のクラブの方は是非聴講を。

セミナー概要

フィットネス産業に必要なDX改革・IT導入についての座談会 ~中小フィットネス業態に特化したIT化支援について考える~

<登壇者>

開催概要

  • 開催日
    2020年11月16日(月)17:00~19:00(予定)
  • 開催形態
    Zoomウェビナーによるオンライン配信
    ※登壇者のセッション後、ご希望の方は登壇者とディスカッション・質疑応答が可能。
  • 受講料
    無料
  • 受講対象者
    フィットネスクラブオペレーター、スポーツ施設管理者、スポーツ業界関係者、ほか
  • 定員
    50名 ※先着順、定員になり次第締め切り

TSO MEMBERSページよりお申込み可能。
※TSO MEMBERSにご登録後、オンラインセミナー一覧から該当のセミナーにお申込みを。
※お申込後、お申込み済セミナーからZoomウェビナーの登録へ進むと参加用のURLがメールで届く。

お問合せ先

SPORTECセミナー事務局(TSO International株式会社内)
担当:髙田・上原・平井
E-mail:seminar@sports-st.com
​​​​​​​セミナーに関するご不明点、ご質問はメールにてお問い合わせ。