新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、全国のフィットネスクラブさまをはじめ、様々なフィットネス・スポーツ関連施設がサービスのオンライン化が求められている中、豊田通商株式会社は、会員さまとクラブ内外で関係性を強化でき、継続支援を実現するクラウド型の会員サポートシステム「からだステーション」を全国で展開・運営している。

今回、同社は2020年12月2日、3日、4日に東京ビッグサイトで開催される、日本最大のスポーツ・健康産業の総合展示会「SPORTE」でセミナーに登壇する。

このセミナーでは、昨今の状況をふまえ「ポストコロナのフィットネスクラブ」の在り方をテーマに、DXによる会員さまの行動変容を促す施策について、紹介する。

コロナによる影響で、特に会員フォローの在り方など、会員さまとの関係性を再構築していくことがより求められてきており、フィットネスクラブの経営課題を解決できる内容となっている。

セミナーテーマ

ポストコロナのフィットネスクラブの在り方とは?~DXによる会員の行動変容モデルの構築~

セミナー1

  • 開催日時
    2020年12月2日(水)11:45~12:30
  • 会場
    東京ビッグサイト 青海展示棟
  • 料金
    無料(要事前申し込み)

セミナー2

  • 開催日時
    2020年12月3日(木)11:45~12:30
  • 会場
    東京ビッグサイト 青海展示棟
  • 料金
    無料(要事前申し込み)

セミナー3

  • 開催日時
    2020年12月4日(金)11:45~12:30
  • 会場
    東京ビッグサイト 青海展示棟
  • 料金
    無料(要事前申し込み)

セミナーのお申し込みはこちらから

https://www.sports-st.com/seminarregist/

展示会商談のお申込み

導入を検討されていらっしゃる方、詳しい説明をご希望される方は、下記Webサイトより予約が可能。

https://form.k3r.jp/karadastation/seminar

「からだステーション」とは

からだステーションは、スマートフォンやウェアラブル等で記録した運動量やクラブで測定した体組成、血圧等の測定結果を、専用のスマートフォンアプリやタブレットでわかりやすくグラフ化。クラブ内外のデータを一元管理し、会員サポートや日々の接客・指導を効率化するクラウドサービスだ。

会員さまは、専用アプリでデータをいつでも・どこでも記録・確認でき、また会員さまに対して、プッシュ通知によるアドバイスやメッセージを自動/都度配信することができる。会員との繋がり強化、来店促進、日々のサポートを効率的に行うことが可能。

また、アプリを介して自宅でのトレーニング、スタジオプログラムなどの動画や健康レシピ・コラム等のコンテンツも配信でき、日常を含めたトータルサポートが可能。

“クラブ外でも”会員さまとの接点・コミュニケーション強化を効率的に実現できる。

新型コロナウイルスの影響により、退会・休会された会員さまにもアプリを通じて様々なコンテンツを配信することで、会員さまとのコミュニケーションをはかることが可能。

また、在宅勤務などで運動できていない方々など、新規会員獲得のきっかけとなるサービスで、フィットネスクラブの運営をサポートする。

お問い合わせ先

豊田通商株式会社 関、土屋

Eメールアドレス:support@asitae.net