スポーツクラブ「メガロス」を展開する野村不動産ライフ&スポーツ株式会社が、アフタースクール「メガロスキッズアフタースクール」をスポーツクラブメガロス武蔵小金井店内(東京都小金井市)に2021年4月に開校する。

また、開校に先駆け、8月22日より内覧会の開催、10月3日よりアフタースクール生の登録を開始することが決定した。

 共働き家庭が抱える問題を解消する「メガロスアフタースクール」

イー・ラーニング研究所によって20代~50代の子どものいる親を対象に行われた「学童・アフタースクールに関するアンケート」(※)では、約7割の家庭が共働きであり、子どもの放課後の過ごし方に関する「安全性」や「習いごとへの不安」が浮き彫りになっている。

そこで同社では、共働き家庭が抱える問題を解消するため、「メガロスキッズアフタースクール」を開校する。放課後の習いごととして、スイミング、チアリーディングといったスポーツスクールを用意する。

「メガロスキッズアフタースクール」では、送迎サービスを用意。平日に子どもの送迎が難しい家庭でも、様々な習いごとに安全に取り組んでいただくことが可能になっている。平日の放課後をメガロスのノウハウを活かした『スポーツ×教育』の充実した環境下で子どもたちに過ごしていただくことで、共働き家庭にとっては家族で共に過ごすうえで貴重となる「土日」を、習いごとで忙しくなることのない、家族のゆったりとした時間として確保することができる。

そのほかにも、「メガロスキッズアフタースクール」では、夜20時30分まで営業を行うほか、名古屋学芸大学が献立を監修した食事サービスで、子どもの栄養もサポート。お仕事が遅くなってしまった日でも、安心して子どもをお預けいただける。

(※参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000069.000013831.html

文部科学省の新学習指導要領に絡めたカリキュラム

文部科学省は今年度より、小学校において、「生きる力」をテーマに掲げ、新学習指導要領『変化の激しい社会に必要な「生きる力」を育む』という方針を示している。この方針を受け同社が運営する「メガロスキッズアフタースクール」では、すでに運営実績のある「メガロスキッズスクール」のノウハウを基に、子どもが成⻑していく上で大切な「体、脳、心」を育んでいくとともに、子どもが「生き抜く力」を習得できるカリキュラムを提供していくという。

アフタースクール「メガロスキッズアフタースクール」概要

「メガロスキッズアフタースクール」今後のスケジュールについて

  • 内覧会実施
    8月22日(土)~ (予約不要・参加自由)
    ※同日に説明会の予約受付も開始いたします。
  • 説明会実施
    9月19日(土)~
  • スクール入会登録受付実施
    10月3日(土)~
  • 申し込みURL
    http://secure.megalos.co.jp/m?f=25520

野村不動産ライフ&スポーツについて

「顧客満足を感動と喜びに変える」という企業理念のもと、様々な地域にて直営45施設の運営を行うとともに、健康の新たな価値を提供し続ける企業として、スポーツクラブ事業の枠を超えた生活全般にわたる新たなサービスの提供を行い、日々の生活と人生の充実に寄与する企業となることを目指している。

https://www.megalos.co.jp/