フィットネス&ウェルネス製品、サービス、デジタル技術のリーディングカンパニー、テクノジム ジャパン株式会社が、新型コロナの影響で屋外での活動や外出が制限される状況の中、自宅に居ながら心身共に健康を保つスタイリッシュなホームウェルネス製品を紹介。

デザイン性に優れた製品や、フィットネス、ウェルネス、スポーツに関連したデジタルテクノロジーを提供するリーディングカンパニーであるテクノジムは、常にイノベーションやテクノロジーを考慮して事業を展開してきた。同社は、家庭、スポーツジム、オフィス、滞在先のホテルなど、いつでも、どこでもトレーニングを楽しむことができる「Wellness On the Go(いつでもどこでもウェルネスを)」を掲げ、長年フィットネス業界における独自のデジタルエコシステムを構築した。

近年デジタルサービスやホームフィットネス製品により、フィットネス施設に通えない時でも、ウェルネスな活動を継続することができる環境が広がっている。これらのサービスは、フィットネス施設側にとっても、数週間施設を訪れない会員とも繋がりを保つことができる素晴らしいツールとなっている。テクノジムの「MyWellness Cloud」プラットフォーム、特に「Mywellness」アプリにより、フィットネス施設は、会員が施設を訪れることができない時でも、離れた場所からサービスやトレーニングプログラムを提供することが可能となる。

トレーナー陣は、アプリ上でエクササイズやトレーニングプログラムを指定し、トレーニング状況や結果をモニタリングすることができる。フィットネスクラブの会員は、家庭用のフィットネス製品をお持ちの方にも対応できるよう、製品使用の有無にかかわらず、トレーナーの指示をアプリ上で確認したり、エクササイズ方法を動画で確認したりすることができる。家庭用フィットネス製品業界においてテクノジムは、利用できるスペースやトレーニングニーズ、さらにインテリアのスタイルに合わせた、あらゆる種類の製品やカスタマイズされたソリューションを提供している。

アスリート用トレーニング、パフォーマンスの向上、ウェルネス(健康的な)ライフスタイルの実施など、目標が何であれ、テクノジムの製品を使うことにより、最新かつ革新的な製品を利用した家庭でのトレーニングを気軽に実現可能に。

テクノジムは、個々のご家庭に利用可能なスペース、インテリアスタイル、トレーニングニーズに対応したカスタムメイドのソリューションを作り上げることが可能だ。

  • 自分の家に専用のジムを持ちたいと考えている方には、世界でも最高水準のスポーツ施設が提供する最先端のトレーニングを実践できる、テクノジムの「ARTIS」と「SKILL LINE」。
  • 居住スペースの一角にスタイリッシュなウェルネスエリアを作りたい方には、テクノジムのデザインやスタイルの象徴であり、どのようなインテリアスタイルにもシームレスに溶け合う「Personal Line」。
  • スペースが限られている方には、エントリーレベルのスマートトレッドミル「MYRUN」が理想的なソリューションだ。

■Personal Line

スタイルやデザインの観点からみても、専門的なトレーニングテクノロジー、デジタルテクノロジー、洗練れた近代的なデザインが融合した「Personal Line」は、テクノジムの代表的なコレクションだ。世界的に有名な建築家兼デザイナーであるアントニオ・チッテリオがデザインし、テクノジムのフィットネス・ウェルネス業界での30年にわたる実績を駆使して開発された、デザイン性を重視した受賞歴のある一連の機器は、精密な材料と最高水準の職人技を組み合わせて作り上げられており、ユーザーはウェルネス・ライフスタイルの心地よさを体感できるだろう。

「Personal Line」は、トレッドミル、バイク、エリプティカルといったあらゆる種類のカーディオ・エクササイズ機器が含まれている。「Kinesis」は、筋力、バランス、柔軟性を同時にトレーニングできるテクノジム独自のソリューションで、一方の「Power Personal」は、Personal Lineの外観に完全に融合した、パワーとパフォーマンスを向上させるための理想的なソリューションだ。

さらに、「Personal Line」製品は、テクノジムの「MyWellness Cloud」に接続している。「UNITY」(テクノジムのカーディオ機器に搭載されているタッチスクリーン)にログインすることにより、ユーザーは、トレーニングプログラム、データ、Netflix、TV番組、YouTubeといった好きなエンターテイメントやコミュニケーションアプリへのダイレクトアクセスなど、全面的にカスタマイズされたトレーニング体験にアクセスすることが可能になる。本プラットフォームはオープンなため、ユーザーは、Apple Watch、Runkeeper、Strava、その他多くのウェアラブル端末やトラッキングアプリから、他で実施したトレーニングのデータを取り込むことができる。

テクノジムのウェルネス・デザインには、インテリアやパーソナルトレーニングのサービスなど、カスタムメイドのサービスも含まれている。ネット経由やテクノジムの店舗の双方において、インテリアデザイナーやプロのパーソナルトレーナーが、あなたにとって理想的なウェルネススペースや個々の目標に合わせたトレーニングプログラムについて、相談に応える。

パーソナルライン